コッライーニ社のこと(2)2005年11月03日 16:08

卓上の本はムナーリの「Tanta gente」

マウリツィオ・コッライーニ社(Maurizio Corraini Srl)1973年にマウリツィオ氏とマルツィア夫人によって設立されました。ブルーノ・ムナーリだけでなく、エンツォ・マリなどのデザイナーによる絵本、また絵本作家による本の出版(絵本以外の本も出版しています)のほか、コンテンポラリーアートの企画展示販売、ムナーリが企画したワークショップの継承など、イタリア国内だけでなく国外(アメリカ、日本など)でも活発におこない、また世界各地の絵本フェア(見本市)にも出展しているそうです。立体デザインの分野にはあまり関わりがないせいか、これまでよく知らなかったのですが、日本でも絵本作家・デザイナーや絵本の好きな方はよくご存じのようですね。毎年イタリア・ボローニャで開かれる国際絵本見本市に日本からコッライーニ社を訪ねて来る方も多いそうです。ミラノで知り合った絵本作家の木野鳥乎さんもコッライーニ社とは長年親しくされているそうで、そういえば日本の作家の本も出版していると聞きました。

<< 2005/11 >>
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

このブログについて

イタリアの芸術家+デザイナー+教育者、ブルーノ・ムナーリのことなどあれこれ。
こちらにもいろいろ紹介しています(重複有)https://fdl-italform.webnode.jp/

RSS