338.インターネット今昔2020年07月28日 20:04

2006年にムナーリに関する情報を得られるウェブサイトを調べてリンクリストにした資料が出てきたので,2020年にまだアクセスできるところがどれだけあるか確認してみました。

2006年〜2020年も健在のウェブサイト
http://it.wikipedia.org/wiki/Bruno_Munari
イタリア版ウィキペディアのムナーリ解説(イタリア語)
http://it.wikipedia.org/wiki/Bruno_Munari www.corraini.com
ムナーリの書籍を数多く出版しているイタリアの出版社
http://www.danesemilano.com/
復活した「ダネーゼ」社の公式サイト
http://web.tiscali.it/sincron/personalimunari.html
イタリアのブルーノ・ムナーリ関連サイト
http://www.galleriagagliardi.com/hmunari.htm
イタリアのブルーノ・ムナーリ展をおこなった画廊
http://www.koumi-town.jp/museum/
ムナーリの展覧会を開催した長野県の美術館、ただしムナーリ関連情報はなし
http://www.gallerytom.co.jp/
東京渋谷の美術館。ただしムナーリ関連情報はなし
http://www.kuwano-trading.com/
ダネーゼ製品やコライーニ社の本などを扱う日本の会社
http://www.hyakuchomori.co.jp/book/pages/b27/b27_su.shtml
ムナーリのアイテムを取り扱うウェブショップサイト(日本語)

2006年〜現在は存在しないウェブサイト
www.kodomono-shiro.or.jp/
ムナーリが来日時ワークショップをおこないました。現存せず
http://www.brunomunari.jp/
岩崎さんの日本ムナーリ協会HP。現存せず
http://www.musabi.ac.jp/library/muse/cybermuse/munari/01-j.html
武蔵野美術大学ウェブサイト内のムナーリアーカイブ。現存せず
http://www.ldj.tm.fr/munari/
イタリア語・フランス語のブルーノ・ムナーリサイト。現存せず
http://yaplog.jp/nmaki-ehon/ 絵本について語るblog、ムナーリの話題が沢山。現存せず
http://www.fondazioneferrero.it/EVE/MUNARI/munari.htm
ムナーリの仕事を数多く紹介しているイタリアのサイト。現存せず
http://www.arengario.it/mostre/munari/idxmunar.htm
イタリアで開かれたムナーリ展に関連するサイトです。現存せず
http://www.mu-seum.com/munari.html
インターネットミュージアムサイトのムナーリ関連ページ。現存せず
http://www.cesenatico.it/cultura/larte/munari1.asp
イタリア国内でのムナーリ展関連サイト・ムナーリに関するコメント多数(イタリア語) 現存せず
http://www.italianidea.it/cgi-bin/notizie.asp?id=108&col=FFF2E6
  http://www.artcurel.it/ARTCUREL/PERSONAGGI/brunomunari.htm
  http://www.dolcevita.com/design/designers/munari.htm
イタリアのデザインポータルサイトのムナーリに関するページ。現存せず
http://www.chatant.com/Munari.html  
現存せず
http://www.heoos.it/munari/  
現存せず
http://www.officina.it/bambini.html
ムナーリメソッドを継承するイタリアのワークショップサイト。現存せず
http://temi.provincia.milano.it/cultura/medialogo/gentedimilano.html
ミラノの自治体文化部で制作したムナーリの映像資料の紹介。現存せず
http://www.designdictionary.it/ITA/munari.htm
デザインポータルサイトのムナーリ解説ページ。現存せず
http://zerosei.comune.re.it/italiano/rc_publications.htm
造形教育で有名なイタリア・レッジョエミリア幼児教育関係のサイト。現存せず
http://www.japandesign.ne.jp/HTM/REPORT/conyseye/16/
金沢のコニーズアイのサイトにあるムナーリのページ。現存せず
http://www.italica.rai.it/index.php?categoria=arte&scheda=munari_real
ムナーリのインタビュー動画ページ(イタリア語)現存せず
http://brunomunari.de/
ドイツ語のムナーリサイト。現存せず
http://www.babelearte.it/glossario.asp?id=159
ムナーリが参加した「MAC」に関する資料ページ。現存せず
http://www.studiodabbeni.ch/p_archivi/archivio_mac.htm
ムナーリが参加した「MAC」に関する資料ページ。現存せず
http://www.studioetcetera.com/staff/kaori/index.html
ミラノ在住のアーティスト・宮山さんのサイト。貴重なムナーリ関連コラムなど。現存せず
http://www.artecavalese.it/index2.htm
イタリアの画廊サイトムナーリの企画展ページ。現存せず
http://www.utrecht.jp/person/?p=4
ムナーリの本を取り扱うウェブブックショップサイト(日本語)当該ページは現存せず
http://organ.main.jp/book/book08.html
ムナーリの本を取り扱うウェブブックショップサイト(日本語)現存せず

2006年〜2020年までに移動したウェブサイト
http://www.educational.rai.it/lezionididesign/home/index.htm
イタリア国営放送サイトの中にあったムナーリ関連ページ
ページ移動
http://www.educational.rai.it/lezionididesign/designers/MUNARIB.htm
http://www.brunomunari.it/
造形教育に関わるイタリアの「ブルーノ・ムナーリ協会」サイト
更新停止状態
https://www.incasaconmunari.it/index.htmlへ移動?
http://www.fondazionebandera.it/beba.htm
ムナーリメソッドを継承するBeba Restelliさんのワークショップサイト
現存せず、個人のウェブページへ移動
http://www.laboratoriobebarestelli.it

予想はしていましたが、インターネット上の情報は便利であると同時に移ろいやすいことを実感しました…

327.ムナーリとロダーリ展2020年04月20日 20:24

イタリアの国民的童話作家ジャンニ・ロダーリの生誕百周年にあたる2020年、ローマで「ムナーリとロダーリ」という展覧会が企画されているようです。 https://www.palazzoesposizioni.it/pagine/tra-munari-e-rodari-aspettando-la-mostra?fbclid=IwAR2itNo5NTfOfM_fsxD1tjB2EoYma51qafI8D65pq77pSRg-TI1rJaPCNIs サイトには英語の表記もあるようですが、この状況ではイタリアまでたどり着けそうになくて残念です…

295.「ムナーリのスタジオの少女」2019年05月07日 20:04

Le ragazze nello studio di Munari
ムナーリに関する資料を探しているうちに面白そうな本を発見しました。 「ムナーリのスタジオの少女(Le ragazze nello studio di Munari)」というタイトルです。 2017年に出版されたようなので、最近の本ですね。画像検索と著者の名前から調べたところ、どうやらコミックのようです。 https://www.lafeltrinelli.it/libri/alessandro-baronciani/ragazze-dello-studio-munari/9788865439210 amazonではこちら: https://www.amazon.co.jp/Ragazze-nello-Studio-Munari-Italian-ebook/dp/B075DGXY42/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=8865439211&qid=1557226411&s=gateway&sr=8-1 Kindle版もあるので、イタリア語でも良ければ割と簡単に手に入ります。 書籍としてもamazonの取り扱いがありました。 ムナーリのスタジオ、というとムナーリ本人のデザインスタジオのことなのか、ムナーリがワークショップを行っていたスタジオなのか、後者のスタジオはいまでもミラノで活動しているとのことです。 追記: 実際の本を見る機会がありました。とても不思議なコミックというか、ストーリーは基本的に思春期の男の子の物語でちょっとエロティックな場面が多数登場するのですが、そのあちこちにムナーリの作品が点景としてちりばめられていました。

275.役に立たない機械を作った男(展覧会)2018年11月15日 07:10

展覧会HP
今春から巡回していたブルーノ。ムナーリの回顧展がいよいよ世田谷美術館ではじまります。 https://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/special/detail.php?id=sp00191 展覧会のタイトルは美術館ごとに違うようですが、展示作品にも変更があるのか、ちょっと楽しみにしています。

274.ムナーリ展@葉山2018年04月30日 18:42

神奈川県立近代美術館葉山
2008年4月7日から6月10日まで、神奈川県立近代美術館葉山でムナーリの大きな回顧展が開かれています。オープニングではムナーリのご子息アルベルト・ムナーリ氏の講演会もあったそうです。 <追記>展示に合わせて発刊された図録が、かなりのボリュームでした。展示では伝えきれないムナーリの多面的な活動を網羅しようとする、充実した内容です。なお展覧会は、北九州市立美術館、岩手県立美術館、世田谷美術館を巡回するとのことです。       

271.MUNARI OLTRE MUNARI @ Milano2017年01月22日 20:43

Munari Oltre Munari

イタリア・ミラノで子どものためのクリエイティブワークショップなどを展開しているMUBAという団体がムナーリに関するイベントをおこなうようです。 http://www.muba.it/it/attivita/munari-oltre-munari 「Vietato Non Toccare (「触っちゃダメ」禁止)」という展覧会に連動した講演会、ということのようで、タイトルから想像するに「i laboratori tattili」と関係のある内容ではないでしょうか。 ミラノまで見に行きたいのですが、なかなか都合が付きません(泣)

269.ムナーリメソッドの学校(イタリア)2014年08月14日 13:08

munlab

ひさしぶりに検索していると、イタリアのムナーリメソッドによる教室の日本語ページにヒットしました。 ムナーリのワークショップに関わっていたベバ・レステッリさんに学んだ人などが関わっているとのこと。 http://www.munlab.it/_html/jap.php?whatdo イタリア語、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、日本語で活動が紹介されているようです。

268.ウェブコンテンツの引っ越しなど2014年08月02日 09:09

本blogの内容をカテゴリー別に整理してご紹介していたウェブページなどを引っ越しました。新しいアドレスはこちらです>>http://fdl-italform.webnode.jp/

257.松岡正剛さんのムナーリ2010年07月12日 01:33

「千夜千冊」

著名な編集者(編集工学者?)の松岡正剛さんが「千夜千冊」というウェブページでムナーリについて語っています。http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1286.html 本blogのことまで触れてあって少々面はゆいのですが、ムナーリについて簡潔にまとめられた素敵な文章です。

252.芸術と技術(ムナーリの言葉)2010年04月07日 18:04

バッハとオルガン、OK / バッハとマンドリン、NO / 芸術にはそれに合った技術がある / 技術にはそれに合った芸術(表現)がある / どの時代にもその時代の技術がある / 技術は変わる / 芸術の形も / 芸術は技術ではない / 技術もまた芸術(と同じ)ではない organo e bach si' / mandolino bach no / ogni arte ha la sua tecnica / ogni tecnica ha la sua arte / ogni epoca ha le sue tecniche / muove tecniche / nuove forme d'arte / l'arte non e' la tecnica / la tecnica non e' l'arte

<< 2020/07 >>
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

このブログについて

イタリアの芸術家+デザイナー+教育者、ブルーノ・ムナーリのことなどあれこれ。
こちらにもいろいろ紹介しています(重複有)https://fdl-italform.webnode.jp/

RSS