262.レッジョ・エミリアの幼児教育展2011年05月05日 10:33

驚くべき学びの世界展

2011年5月の連休中に、東京青山のワタリウムで「驚くべき学びの世界展」を見てきました。イタリアのレッジョ・エミリアで展開されている創造的な幼児教育システムを紹介する内容です。http://www.watarium.co.jp/exhibition/index.html 細かな内容は「驚くべき学びの世界」という同名の本(カタログ?)を詳しく読む方がわかりやすいかもしれませんが、展覧会ではイタリアの子どもたちの様子が動画で紹介されているところなどが見所でした。子どもたちの創造性を刺激する色々なワークショップの仕掛けはムナーリのそれときわめて似ています。ただ、ムナーリについてのコメントはひとつも見つけられませんでした…。ムナーリと関わりの深い童話作家ジャンニ・ロダーリはレッジョ・エミリアの幼児教育システムに多少関与したようですが。

<< 2011/05 >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

このブログについて

イタリアの芸術家+デザイナー+教育者、ブルーノ・ムナーリのことなどあれこれ。
こちらにもいろいろ紹介しています(重複有)https://fdl-italform.webnode.jp/

RSS